ラマダン

 

今年もラマダンの時期が始まってます。
5月16日から6月14日まで約一ヶ月に渡り、
イスラム教徒は断食を始めます。
朝4時から夜の7時までなにも食べないどころか、水も飲みません(。・ω・。)
この時間は喫煙も性交渉もダメです。
その他、悪口や噂話をするのはダメ。それらはラマダン中でなくとも
「死んだ兄弟の肉を食べるのと等しい行為」だからです。

 

ラマダンの最大の目的は、飢える人の気持ちを体験するということ、自身の信仰心を清めることにあるでしょう。
この時期は、より多くの寄付や施しが行われます。

 

イスラム教は、なかなか誤解の多いイメージがありますが、実は彼らは非常に奉仕の精神が強いです。
ラマダン中でなくとも慈善活動は日常的に行われています。
それは、イスラム教の精神に基づいていることです。

 

イスラム教は私たちから見ればストイックさが強い宗教であることは確かです。
しかし実際のイスラム教徒は明るく、思いやりに溢れた、なかなか気さくな人々が多い印象があります🌟

 

今この世界で人口の約2割の人間がラマダンを行っています。

 

 

💓Don’t worry,Be happy💓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL