インドって危ないんですか?日本人に対するイメージ。女性、特にこれからインドでアーユルヴェーダを勉強する人にも読んでもらいたい。

こんばんわ。

最近インドに行く人も増えてインドに興味がある人もたくさん居ると思います。
この質問はいつもされるんで、私の視点で答えたいと思います。

結論から言うと「危ないところに行けば危ない。危ないことをしたら危ない。
でもよっぽど運が悪ければ、危ないことをしないでも危ない目に遭うかも。」

(笑´∀`)

でもこれは他の場所でも大体そうだと思うんですよね。
私は半分インドに住んで半分日本に住むって言う生活を送ってましたけど
私自身危ないことは経験はしなかったです。
確かに気をつけていたってこともあります。
でも住んでいると色々なダークな事件を耳にはしましたし、垣間見たりしました。
インドの中でもかなり安全だといわれる地域には住んでましたが。

 

ただ女性の一人旅はやはりとても気をつけた方が良いです。
やはりレイプ、詐欺などの事件は起きています。

 

インドはレイプのイメージが強いかもしれませんが
実際の発生率はアフリカ諸国やアメリカよりも発生率はかなり低いらしいですけどね。
これはメディアの影響が強くそのせいでレイプのイメージが強くなってます。
しかしインドの男性はよく話しかけてくる人は多いです。
私の考えですが日本人は意外と笑顔が多いと思っています。
実際に私も日本ではヘラヘラしてます。
個人的にですがへらへら出来るってのは自国が平和であるという一つのバロメーターではないかなと思います。
しかし理由は割愛しますが、例えばその感覚でインドでインド男性と話をすると
レイプに至らずとも勘違いされるということも起こってしまいます。
はっきりした態度を取らないと彼らは日本人男性よりも高い確率でぐいぐいと懐に入ってくる人は多いです。

そして日本という国はどういうイメージか。

テクノロジー、勤勉、ハードワーカー、真面目、優しい、誠実、、など
他にもう一つ

ポルノビデオ

です。

大げさではなくこれは世界中の人、特に男性が知っているかなり
常識的なイメージです。

私がインドに住んでいた時、たまに現地で新聞を買ってました。
その現地の新聞に日本のことがかいていました。
どのような記事かというと

“日本のポルノ業界の危機。女優~千人に対して男優は~百人。男優の不足”
実際の数字は忘れましたが、こんな感じの記事が大きく取り上げられていました。

誰が興味があるんだ、こんな記事。。と思いながらそのことは忘れていました。

数日後、現地の友達何人かと散歩をしていました。
歩いていると彼らの友達に偶然会いました。
その時私のことを紹介してくれました。

 

「彼女は日本人で、今アーユルヴェーダの病院でマッサージなんかを勉強している。」

その時彼らの友人から返ってきた言葉は

「。。あぁ、日本のマッサージって有名だよね。」
という言葉でした。

雑談をしたあと、彼らの友人と別れました。

その後友人達が歩きながら私に言いました。

「あやこはアーユルヴェーダを勉強してるって言っても、マッサージを
勉強してるって言わない方が良いね。言うならパンチャカルマ(浄化療法)とか勉強してるって言った方が良いね。
さっきのあいつのマッサージの意味は日本の性的なマッサージのこと(アダルトビデオも含む)を指している。」

 

なるほどと思いました。
マッサージについてもう少し付け加えると、アーユルヴェーダにおいてマッサージというのは基本的に医者はやらないです。
マッサージをするセラピストが別にいて、それは実際にはカーストが低い人がやっていることが多いです。
カースト制度は表向きは廃止されていますが、いまもしっかり生きています。
あまり綺麗な仕事のイメージは一般的には無いそうです。
インド人の中でも「マッサージ女とだけは付き合いたくない」
となど言ってる人も居て(ひどい笑)そのことは知ってましたが、私は別に気にしていませんでした。
そしてインドのアーユルヴェーダのサロンの中にも性的なサービスをしているところがあり
摘発されているところは結構有ります。

 

私は一連の出来事の中でそういう目で見られた可能性があるということをその時に認識しました。

 

だからメディアなどの影響も含め、日本人女性は全員、性的に開放的だと解釈しているそういうインド人は確かに居て、
それはレイプなどの発生にすくなからず繋がっているんではないかと思います。

 

そして、これからインドにアーユルヴェーダを勉強をしようと思っている人と、もうマッサージの仕事をしている人でインドに行く人は
人を見て自分がどういうことをしているか、人は見て言ったほうがよいかなとは思います。
そこはマッサージしているとかしてないとか言うのは自由だけど
現実的にインドではマッサージ業というのはそういうよくわからん見られ方をすることもすくなからずあるということです。

 

長くなるため今回は一部にスポットを当てて書きましたが、
そしてどこの国でも危ないとこに行ったりすると危ない言動を取ると
リスクは上がるということだと思います。

 

ということで、やっぱり印度に行くなら、特に一人旅の女性は気をつけた方が良いということです。

 

最後まで読んでくれてありがとう!

 

 

                                💓don’t worry,be happy💓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL