人間になる

こんにちわ。

なんか最近宇宙元旦ってやつだったみたいですね。

実のところよく分かってないんですけど、

なんかこれからは正直な自分でしか生きられなくなる的に誰かがいってたのは聞いたことあるけどね。

それでもっと二極化的な?

なるほど~

私が勝手に考えてることだけど

これから、爬虫類的な脳の人はなかなか生きて行きづらくなるのかなとは思ってるけどね。

それはつまり

サバイバル的な脳

エゴ強すぎたり(エゴは多少はあった方がいいとは思ってるけどね)

いつも他人を見て比べて妬んだり

そして勝っただの負けただのをいつも感じて

感謝もなく、他人の幸せを喜べないような人かな。

そういう人はずっとそれで生きてきて気がついてないから、

自分で認識するのはちょっと難しいんだけどね。

要するに外側ばかりに意識が行ってるってことだけどね。

なんだか疲れちゃいそうだね。

そして、ちょっと言い辛いんだけど

これらがあまりに強い人は

獣性が強いってことになるんだよね。

無知であることを露呈しちゃってることになる。

人間は動物の違いは、人間というのは+知性の生き物だからね。

この違いというのはインド哲学でも言われてることだけどね。

ごもっともだと思うよ。

人間にならないといけない。

だからこういうのはすでに時代に合わなくなってるんじゃないかな。

ちょっと昔ならこれでいけたけど。

本当の意味で“和を以て貴しとなす”の意味が問われるんじゃないかな。

周りの人も自分も一緒に上がっていく精神。

もともとの日本人の精神の美しさだと思うよね。

コロナの件もあってますます人間力は問われてると思うしね。

そして時代が変わっても、自分を持ちながらも柔軟な頭でいたいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL